最近は夜と朝に猫が部屋に来ることは少なくてゆっくり寝起きができていたのですが、昨夜は猫たちが次々と部屋に来てうるさくて大変でした。
私の部屋の窓から屋根の上に出て鳴いたりしており、真っ暗なので屋根から落ちてしまわないか、あるいはちゃんと窓に戻れるのだろうかと心配にさせられます。
私が洗面所に歯磨きしに行くと猫たちは3匹揃っていたのでほっとし、部屋に戻ったら戸をきっちり閉めて安心して寝ることにしました。
しかし、一番大きな猫がその戸を開けてしまいまた屋根の上に出てしまいます。
これはもうどうにもできないなと思い、そのままにして寝ました。
そして今日の朝ですが、また猫たちの鳴き声で目覚め、屋根の上に出て行く気配や鳴き声を聞きます。
当然両親らもそのことを知っているので何を言われるのかと思いながらキッチンに行ったのですが、もう慣れっこなのか特に言及されませんでした。
なのでコーヒーを淹れていつも通り自室で仕事をします。
そうしていると妹が玄関で猫たちを外に出さずに外に出ようと苦闘する声が聞こえたので父と一緒にそれを助けに行きました。キレイモ 学割 月額制